So-net無料ブログ作成
検索選択

サンシャインクリエイション42

久しぶりにDホールから並びました。入口近くが同人原作とか結構やさしい配列。7時半ごろ到着で駐車場にならんでいました。
ワンセグはいらねぇよ!!まあ、会場後はそんな大手もないのでサクサク回れましたわ。1つどはまりしましたが、買いたいところは概ね買えたので満足。そんなにサークルも多くなかったし。まあ、来週オンリーあるし、来月の例大祭にターゲット合わせているからだろうけれど。
で、今回の戦果。比較はメイド長。
PB140157.JPG
東方系オフセ52、それ以外オフセ2、コピー1、それ以外6
久しぶりに東方以外の成年向け買ったな~。流石にルカ姉本はほとんどなかったが、4月のCOMIC1か夏コミに期待かなーサンクリの次回は未定だし。

「アニメ」
>炎神戦隊ゴーオンジャー
FINAL「正義ノロード」
デウス・ハグルマギアを破壊しようとするゴーオンの前に立ちふさがる総理大臣!強敵だ、強い敵であればある程燃える!それがヒーロー!デウス・ハグルマギアを破壊したからウイングスもグリーンもブラックも復活だ!ゴーオンの3人が追いつくまで必殺技のオンパレードで総理大臣を足止めするシーン!戦隊もの最終回恒例、いつもの廃墟だよ!総理大臣の攻撃で一旦、変身が解けた後の全員の変身シーン!しかもメットなしの名乗り毎年見ているけれどやっぱり盛り上がる!主題歌BGMにしてバックには火薬!火薬!火薬!そして必殺技で砕けた総理大臣、第三次産業革命!G12への合体前に皆がそれぞれの相棒と言葉を交わすシーンとかたまらねぇ。ウィニングランのファイナルグランプリは科学忍法火の鳥だー!!画して悪は倒れた・・そして別れの時。炎神が言葉を持つゆえお別れシーンが大感動だ。別れの時に大人になるっていいこと言うぜ、ガンバード。そして日常に帰る戦士たち・・・軍平は刑事に。って範人パクっているー!!ってまだバイト君か、範人。早輝はケーキ職人。大翔と美羽はセレブに復帰、走輔はドライバー復帰、連はそのメカニック。みんな夢に向かって頑張っている・・・って走輔カートか!でも走輔らしいわ。と思ったらまた炎神がやってきたー今度はバンキ族の大統領かよ!これでまた劇場版のネタができたな!EDのエンジンラップはウィニングーバージョン、ナイス!・・・・あれ・・・なんで・・・・レッドの・・・バトンタッチシーンがないんだ・・・・毎年毎年楽しみなのに・・・・
1話のときから笑いあり、炎神と人間の絆、相棒・バディといったようにパートナーとの信頼をしっかりと軸に添えた姿勢がぶれることなく1年放送しました。昔懐かしい戦隊の明るいノリで結構シリアス多かった近年の展開からの差別化もきっちり。各キャラもいい味を出しており、走輔のヒーローっぷりは全くぶれず、連の下支え、早輝の明るさ、範人のトラブルメーカー、軍平の弄られとしっかり特徴づいており、ウイングスもセレブだけれど、どんどんゴーオンのノリに馴染んでいく過程とかが実にナイス。理央、メレとはまた違った形で大ブレイクしたガイアーク3幹部、悪の組織なのに仲がよく、ゴーオンとも組んだりと途中「ホントにこいつら倒せるのか?」と気をもんだりしましたが、最後には彼らなりの芯が通った征服理論もあり、徹底的に悪いヨゴシマクリシュタインとの比較がちゃんとなされ、彼らは憎めない幹部のまま逝ったのが好印象。そして炎神、動物+乗り物といつもの戦隊メカネタを合成してどうなるかと思ったら、ちゃんと腕の換装、フォーメションの使い分けを戦闘ごとにしていたのがいい。G9,G12になっていくとどんどん強さがインフレしてきましたが、G12のあの巨大さを見せられては戦闘シーンがすぐ終わっても納得。ゴッドマーズやレオパルドンのような納得力ありますし。チーム間、炎神と人間、そして3幹部ととにかく互いのつながりを強く感じさせてくれたこの作品、間違いなくスパー戦隊史上に残る名作と言えます。95点。

>仮面ライダー ディケイド
第3話 「超絶」
いきなりディケイド&クウガに襲いかかる地獄兄弟、「笑ったな?」と言う台詞、相変わらずで安心した。でもいきなり消えたのは残念だ。目覚めるはずのないグロンギが目覚め、世界の崩壊につながったと。皆がグロンギになるとは凄い崩壊の仕方だ。この世界の五代君は一人の女の為に戦ってきたのか・・・まあ、それも有だね、ヒーローとしては。大量の未確認発生しーんは大サービスだなぁ・・・けれど、未確認は一体一体に思い入れがあるから、モブで出てくるのは・・・五代はみんなを笑顔にしたいから戦うと士はいいますが、その前に五代は一人の女性のために戦うって言っている気が・・・・クウガがいきなりゴウラムに変身・・・・そして謎の敵を撃破。唐突だなぁ。で、世界は救われましたが、矢代さんは救われませんでした。今回のエピソードで、五代君が世界の人のために立ち上がるようになると考えれば、まあ、納得がいくエピソード。なぜ五代が皆の笑顔のために戦うのか?という疑問に一つの答えを与えてくれたのは穴z-ワールドならの演出でしょうな。次回は913か。いい感じで悪役ライダーが出てくるな。で、本命の浅倉や木野さんはまだかい?

>フレッシュプリキュア!
第2話「つみたてフレッシュ!キュアベリー誕生!!」
朝からしっかり食べている美希、親の分は準備せず、自分の分しか準備しない、口応えすると、かなり腹黒っぽそうだ。今回の淫獣はスイーツ王国のタルトとシフォンか。シフォンはお子様だし、相棒はアホの子だから突っ込みにならざるをえないね、タルト。ドーナツ1個で買収されるんだもんなぁ、ラブ・・・・ヘアーモデルにされているラブですが、かなりイカレテいるヘアースタイルあるのがナイス。アフロ!アフロ!男と付き合っていると思った美希ですが、合っていたのは弟かよ!今日も不幸ゲージを溜めるイースさん、ピリピリしちえるところがかわいいなぁ。ナキワメーケを使うんですが。ジュースで人間を不幸にするって発想とかかわいいわー。キュアベリーの変身シーン、全身タイツでの滑るシーンとか完全に特撮ヒーローのカット割り。ナキワメーケは敗れても不幸ゲージは着実に貯めているのが今までの悪の組織と違うとこだな。そして変身することでアフロを普通の髪型に戻すという強引さは好きだ。

>ゲゲゲの鬼太郎
第94話「沖縄の守り神シーサーの正体!」
沖縄でシーサーの話・・・と思ったら南方妖怪登場。こいつらが全部持って行きそうだ。アカマタも南方妖怪にカテゴライズされたし。久しぶりに沖縄に帰ったアカマタがシーサーに追い返されるという掴みですが、アカマタのモノローグが・・・・シリアスだ。豹変した親友にショックを受け、アカマタはクールに去るぜ・・・とはいかず、踏みとどまるアカマタ。あの大親友、シーサーがそんなことを言うはずがない!シーサーに会いに着た鬼太郎が危ない!と鬼太郎を庇うアカマタ。蛇状態のアカマタ久しぶり。黒幕の吸血樹、あっさり登場、シーサーの優しい気持ちを踏みにじる吸血樹、なんとかシーサーを正気にもどそうと必死に毒を吸い出すアカマタ、熱い男だ。「鬼太郎、俺の中の生気を全て持って行け!シーサーと沖縄を頼む!」と全ての生気を鬼太郎に注ぎ込むアカマタに47士の紋章が現れないわけがない!吸血樹を蘇らしたのはザンビアと結構おいしいところを持っていたなぁ。南方妖怪、ホントにバカンスに来ただけ!ライバルだけれど、必要な時は力になってやると、ライバルらしい台詞を言ってくれたアカマタ、今後は安保う妖怪とは切り離されて登場かな?次週は葵再登場か。録画予約をしておかなければ。

>機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン
第18話「交錯する想い」
予想はしていたけれど、あの落下事件はアロウズのプロパガンダに使われたか・・・・しかし、マネキン大佐が行方不明になっているのが気がかり。ガンアーチャーとかもう普通に戦っていますねーイデオンソードも普通に使っているし、流石4か月経っただけはある。でもいきなりメメントモリ破壊されちゃうと・・・・マリナ姫は完全に保母さんにクラスチェンジしました。・・・ってシーリンが!髪が伸びている!あれ・・・フラグ立った、クラウスと?熊の死のショックでマリーは封印、ソーマ復活、YES!まあ、あれだけ大切な人を目の前でしかも肉親に殺されたんだからな・・・そんなソーマを心配するアレルヤを諭すロックオンが渋い、いい見守り方だ。流石兄貴。リボンズが見放そうとしている王留美、そして不穏な動きをするリジェネ・・・裏切りフラグ?親殺しで出世したことを正当化しようとする小熊、ルイスの前でそういうことをムキになり言うのは・・・まだまだ小物だな。アニュー、兄貴とベッドイン・・・・ピロートークで家族の話ですか、Cへのスパイ潜入疑惑の話になるとあからさまにこの2人の話になるよなーミレイナのオペレートがはしょりすぎ!そんなオペレートじゃブシドーの益荒男を相手にできないぞ!戦場であっても引き金が引けない・・・それでも・・・それでもルイスに会いたいというサジに手を差し伸べる刹那、主人公らしいぜ!そして出撃と同時にアニューに告白するロックオン・・・・壮絶な死亡フラグだ・・・・出撃時に各マイスターがつぶやいた一言「マリー」「アニュー」はいいとして「ヴェーダ」「ガンダム」ってのは・・・彼女がいないとそうなりますか!きっとブシドーも「ガンダムと呟くだろうさ!」

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

mina568

LOUIS VUITTON 今月注文特恵中◆▽◆

【News】新入荷:LOUIS VUITTON【ダミエグラフィット バッグ】
推薦★推薦★推薦★、送料無料?
↓↓↓
ugg http://www.aguboots.jp
UGG http://www.uggaustralian.jp/
UGG http://www.uggs.jp
by mina568 (2010-10-14 10:03) 

the5451989

モンクレール http://www.monclerstore.jp
モンクレール http://www.moncler.ne.jp
モンクレール http://www.monclershop.jp
モンクレール http://www.monclersales.jp
トリーバーチ http://www.monclersale.jp
by the5451989 (2010-12-08 16:47) 

モンクレール

LOUIS VUITTON 今月注文特恵中◆▽◆

【News】新入荷:LOUIS VUITTON【ダミエグラフィット バッグ】
推薦★推薦★推薦★、送料無料?
↓↓
モンクレール http://www.monclersale.jp
ugg http://www.aguboots.jp/
ugg http://www.brandfans.jp/
ugg http://www.ugg.ne.jp
アバクロ http://www.abercrombies.jp/
アバクロ http://www.abakuro.jp/
by モンクレール (2010-12-13 16:00) 

Christian Louboutin

LOUIS VUITTON 今月注文特恵中◆▽◆

【News】新入荷:LOUIS VUITTON【ダミエグラフィット バッグ】
推薦★推薦★推薦★、送料無料?
↓↓
Christian Louboutin http://www.christianlouboutinshop.jp/
クリスチャンルブタン http://www.christianlouboutinsalon.com/
ed hardy http://www.edhardyshop.jp/
マーク バイ マーク ジェイコブス http://www.marcbymarcjacobs.jp/
マーク バイ マーク ジェイコブス http://www.marc-by-marc-jacobs.jp/
ティファニー http://www.tiffanyshop.jp/
by Christian Louboutin (2010-12-21 16:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。